英会話ジオス さあ、世界へ!

geosバイリンガルスクール小学生コース

  • 英語だけのレッスン
  • 少人数レベル別
  • 英検対策
  • 安心の月謝性
  • 週1回のレッスン (月4回)月謝6,500円(税別)

chapter01小学生英語の実情

バイリンガルを目指すなら、小学生の今が重要です!

英語が「勉強」になる前に英語の楽しさを知る!

現在、英語は小学5年生から必修化されています。それに向けて小学校低学年から、積極的に英語を取り入れる学校もどんどん増えています。
英語が「勉強」になる前に英語の楽しさを知ることが、小学校の授業やテスト、入試の結果をも左右する鍵になります。

イメージ

2020年には、さらに小学3年生から英語が必修化となります!

ますます英語が重要視される学校教育。
これからはコミュニケーション力が試されます。

2020年から、小学3年生から英語が必修化されることも決まった今、英語を使うことに対して自信をもつことは、お子様の将来の英語の成績にも大きく影響します。
すでに高校・中学では英語のみで授業を進める学校も増えており、コミュニケーション力を重視する傾向が強まっています。英語を武器に「世界にはばたく大人」へ。
ジオスバイリンガルスクールは、その一歩をサポートさせて頂きたいと考えています。

イメージ

小学生のためのジオスバイリンガルスクール

chapter02選ばれる理由

このような英語教育の変化に対応出来るよう、小学校で習う英語に英会話をプラスして取り入れて欲しいと考えています。ジオスバイリンガルスクールのカリキュラムなら、実践力・コミュニケーション力が着実に身につきます!

Point1英語だけのレッスン

子どもの聞き取る力やコピーする力を伸ばすレッスン。
小学生の今なら「英語耳」が十分育ちます。

英語はたくさん聞いてたくさん話すことが上達の近道です。ジオスバイリンガルスクールでは「英語だけのレッスン」で英会話の環境づくりをしています。先生の英語をたくさん聞くことで、“英語を英語で理解する”英語耳を育てます。

Point1イメージ

Point2上達しやすいレベル別レッスン&カリキュラム

「上達」を考えるからこそのレベル別レッスン!

小学生コースはレベル2〜4まで、3段階のレベルに分かれています。半年ごとにレベルアップにチャレンジする「レベルアップコンテスト」を開催。合格すると次のレベルに進むシステムです
英会話教室に通うからには一番の目的は「上達すること」、だからこそジオスバイリンガルスクールは年齢別ではなくレベル別のレッスンです。

  • レベル2イメージ
    対象:小学生目安:英語経験0~2年目

    講師の言うことをまねるだけでなく、質問に短い文章で答えられるようになります。
    またフォニックスを学ぶことで、3~4文字の単語が自然と読めて書けるようになります。

    会話例
    Ami:
    Do you like apples?
    Luke:
    Not really.
    Ami:
    Okay. How about strawberries?
    Luke:
    I love strawberries!
    レベル2イメージ
  • レベル2イメージ
    対象:小学生目安:英語経験2~3年目

    英語で質問したり、返答に対し更に質問したりと会話のキャッチボールができるようになってきます。初めて見る英語も正しい発音で読めたり、聞いた単語を書き起こすこともできるようになります。

    会話例
    Tomoya:
    It’s so hot.
    Martin:
    Yeah. What do you want to do?
    Tomoya:
    I want to go swimming.
    Martin:
    Good idea.
    レベル3イメージ
  • レベル2イメージ
    対象:小学生目安:英語経験4年以上

    自然なあいづちや反応、気持ちの表現も出来るようになり、自分の事や、家族・街の様子についてなど、自分の言葉で 相手に伝えられるようになります。また、中学2年生レベルの文法を理解し、文の読み書きができるようになります。

    会話例
    Tomoya:
    Did you watch the soccer game last night?
    Martin:
    No, I didn’t. I went to the library to study.
    Tomoya:
    Yeah, I missed it too.I had a drum lesson last night.
    Martin:
    Well, you missed a great game. Japan won.
    レベル4イメージ
効率よく身につくカリキュラムと指導法だから安心!
  • フォニックス学習法

    フォニックスとは、英語圏の子どもたちが学ぶ 「アルファベットの文字と音の関係のルール」を学ぶ学習法です。英単語を何度も繰り返し書きながらスペルを暗記する今までの「詰め込み式」では応用がききません。
    ジオスバイリンガルスクールでは外国人の子どもと同じように、レッスンで毎回「フォニックス学習」を取り入れることにより、初めて見聞きする単語でもスラスラ読み書きできる力をつけていき、自然に「聞く」「話す」「読む」「書く」の基礎をしっかり学べます。

    フォニックス学習法
  • スパイラルメソッド

    一度覚えたことも、どうしても時間がたつと忘れてしまうもの。だからジオスバイリンガルスクールでは、同じ表現が場面を変えて繰り返し出てくる「スパイラルメソッド」 を取り入れています。
    何度も聞いて使って理解することで、学習内容の定着を図ります。

    スパイラルメソッド
  • ダイレクトメソッド

    ジオスバイリンガルスクールでは、「英語だけのレッスン」で英会話の環境づくりをしています。子どもたちは先生の話す英語を、知っている単語やフレーズ、表情やジェスチャーから連想・想像し、理解していきます。こうしたやり取りにより、「英語→日本語」で理解するのではなく、「英語→英語」でそのままとらえ、英語を母国語のように習得していきます。

    ダイレクトメソッド

Point3少人数制のクラス

少人数だからいっぱい聞けていっぱい話せる!

英語の習得には、インプット(聞く)とアウトプット(話す)のバランスが重要です。だからジオスバイリンガルスクールは一人ひとりの会話時間を確保するため、1クラス8人までの少人数制。 「いっぱい聞けていっぱい話せる」環境がつくられています。

Point3イメージ

小学生のためのジオスバイリンガルスクール

chapter03英検対策コースもあります!

※実は・・・「英検」にも大きな変化が訪れています。

早くから全級の4技能化が進んでおり、2016年度第1回検定から「2級」にライティングテスト、
「4級」、「5級」にスピーキングテストが導入されました。
そして、2017年度第1回検定からは、「準2級」、「3級」にもライティングテストが導入されました。
これにより着々と4技能化を実現しています。

一般的な「英検コース」については問題集を読んで、一つ一つの問題を解くスキルを上げる事で、点数をアップする勉強となっています。ジオスではその従来型の勉強方法ではカバーできなかったところを解説を音読して、会話の練習などもしますので改定後の英検に対しても対策がとれています。

目指す級ごとに分けられた
専用の対策コース︕

5級・4級・3級それぞれに対応した50分のクラスです。日本人講師からしっかりと英語の基礎を学んで頂けます。
少人数なので一人ひとりの苦手をしっかりと把握し、補強していきます。

英検対策コースイメージ

chapter04小学生コース料金

安心の月謝制で、入会金は頂きません︕最大8人のクラスでしっかり上達できる少人数制です。
レベル2

週1回(月4回)6,500円~

週2回(月8回)10,400円~

テキスト代3,000円

レベル3

週1回(月4回)7,000円~

週2回(月8回)11,200円~

テキスト代3,000円

レベル4

週1回(月4回)7,500円~

週2回(月8回)12,000円~

テキスト代4,000円

※価格は全て税別です。

小学生にもピッタリの英会話スクール
ジオスバイリンガルスクール